スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    プロジェクト管理って

    職場でプロジェクト管理のような仕事をやらせてもらいながら考える事は
    人を動かすことがいかに難しい事かという事です

    企業という組織には様々なバックボーンを持った、様々な人々が
    様々なモチベーションを抱えて集まって事業を推進していきます
    また、各々の性格やタイプなどもあり

    プロジェクト管理
    プロジェクトマネジメント

    という仕事に、セオリーや定石のようなものは存在しないな
    メンバーが変わればそれぞれ違った最適解があるものだなと痛感します

    ただ、それでもいくつかの勘どころのようなものはあるのかなと思ってはいて

    最近特に思っているいくつかの
    コツのようなものを書き留めてみます

    アナログに可視化する
    可視化することの大事さは色々な所で言われていますが、
    私の場合は特にアナログにというところにこだわっています。

    アナログに、ホワイトボードに書き出したり、模造紙に貼りだしたりすることの利点は
    メンバー全員の目に触れる事が担保できる
    ということです。

    意外と、デジタルな資料を作ったり、WEB上で共有したりしても、それを見ないメンバーが出てきたりします

    いや、ちゃんと見ようよと思うのですが、パッと目につくところに貼りだしてあげたほうが管理しやすいのであればその方が良いという事で…


    会議では聞き手に回る
    会議をしても、発言のないメンバーっていると思うのですが
    大体不満が出てくるのはそういうメンバーからだったりします、経験上

    熱く語って結論を出して、よし、これでまとまったと思ったら
    大分後になってから
    「実は全然納得してなかった」
    みたいなことってよくあることだと思います


    会議というのは種類にもよりますが、プロジェクトの意思を決定する場です
    その場において自発的に参加できる、自分の意見が受け入れられるというのは即ち
    プロジェクトを自分ごとと捉えてもらえることに繋がります

    当事者意識が強いメンバーで構成されたチームは心強いものです

    メンバーに積極的に参加してもらえるように、意思決定の場ではなるべく聞き手に回った方がうまくいく感覚があります


    相談する
    会議の話とも通じますが、とにかくメンバーが積極的に参加できるチームにすることが肝心なので
    何か決めなければいけない時には個々のメンバーに個別に相談します
    意見を求められ、頼られる事で
    個々がチームの課題やプロジェクト自体を自分ごととして捉えていけるようになります

    これはまた、多面的思考がプロジェクトにもたらされるので
    アウトプットの質も自ずと上がっていきます



    最近考えているのはこんなところです
    意見や助言などあれば是非コメントを…
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ブムブム

    Author:ブムブム
    しがないサラリーマンですが、
    ベンチャーにいるので日々は充実しています

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。